作品レビュー

2017年1月29日

映画や読んだ本などの感想を書きます。

  • 1491808735_153448328058eb31dfe1473
    [映画]昼顔
    - [あらすじ] 夫のある身で、妻がいる裕一郎(斉藤工)を好きになってしまった紗和(上戸彩)。 不倫関係が明るみになり、二人は愛し合いながらも別れることになる。 そして、その三年後。離婚をした紗和はひとりで海辺の町で暮らして ...続きを読む
  • 320
    [映画]ラ・ラ・ランド
    - [あらすじ] ジャズピアニストとしていつか自分の店を持ちたいと願うセバスチャンと、女優としてデビューしたいミア。 恋に落ちた二人は、お互いに夢を応援し合っていたが、セバスチャンが自分の理想とは異なるバンドに加入し、成功し ...続きを読む
  • 320
    [映画]たかが世界の終わり
    - [あらすじ] 12年ぶりに帰郷し、家族と再会する主人公のルイ。彼の目的は、自分の死を家族に伝えることであった。 しかし、久々の再会に胸を躍らせ、幸せな一日を演出しようとする母や妹を前に、なかなかそれを言い出すことができず ...続きを読む
  • 51k8c9Fw3NL._SX337_BO1,204,203,200_
    [書評]最果てアーケード 小川洋子
    - 最果てアーケード 小川洋子   作家にはそれぞれ色があると思う。   たとえば芥川龍之介はぼやけた海老茶色、宮沢賢治は眩しい黄色、 江国香織は透明な冷たい青、宮部みゆきは鋭いグレー・・・・・・ といっ ...続きを読む
  • 320
    [映画]シング・ストリート
    - [あらすじ] 街で見かけた超絶美少女の気を引くために「バンドやっているからMVにでない?」とかっこつけて思わず口走ってしまう少年コナー。 それをきっかけに慌ててバンドを組み、本気で音楽に取り組みながら、恋愛とも真剣に向き ...続きを読む
  • 320
    [映画]パリ、恋人たちの影
    - [あらすじ] ドキュメンタリー映画を撮る浮気なクズ男と、それを支えるクズ妻、そして可哀想な男の愛人の恋愛を、 パリを舞台に描き出した物語。恋の絶頂と終わりと再生を淡々と綴っている。 全編モノクロ。73分。スイス/フランス ...続きを読む

Posted by ayapan