[冬至終了まであと1時間!]大量に柚子もらったのでギリギリで柚子風呂入った

[冬至終了まであと1時間!]大量に柚子もらったのでギリギリで柚子風呂入った

稲葉野々ですこんにちは。

 

12月22日 今日はなんの日~??

\冬至~!!/

もうあと残すところ僅か数時間ですが(早く記事書かな…)冬至を心ゆくまで楽しみたいですよね。
一年のなかでも一大イベントであるクリスマス様を目前に控えて、
「昼が一年でいちばん短いよ」というだけの冬至にまで心を配るなんて、なんだか素晴らしく日本人らしいじゃないですか。バカにしてませんよ、大好きです冬至。

 

「冬至には”かぼちゃ”を食べるんだよ」

「へぇそうなんだ、知らなかった~」

「だからかぼちゃの煮つけ作ってあげるね♪」

「すげ~家庭的~!」

 

みたいなテンプレ的やりとりが日本中のカップルの間で行われたことと思います。
(かぼちゃのプリンとかじゃなくて落としぶたして煮つけ作る系の女子超タイプ)

残念ながら今年、私はすっかりかぼちゃの存在など忘れてラーメンとライスを食べていました。

しかし!!

まだ挽回できます。

私には柚子風呂がある。

 

そもそも、なぜ冬至に柚子風呂に入るのでしょうか。
ちょこっと調べてみました。

柚子の木は寿命が長くて病気にも強いことで知られているらしいのです。
そこになぞって、柚子風呂に入ることで無病息災を祈る風習になった、と。
たしかに柚子の柑橘系の香りは風邪予防にもよさそう。

クリスマスに正月に、とイベントが続くので、風邪引くわけにはいきません。

 

※ほんっとにちょこっとしか柚子風呂について調べていないのは時間がないからです。
2017年冬至終了まであと1時間。

とりあえず、今日はこのために職場からたくさん柚子をもらってきました。

言っとくけどちっさいみかんじゃないです。
なんかオレンジに写ってるが。

これも柚子です。でかいやつ。
父がどこからともなく持ってきました。正規ルートであることを信じてます。

 

ちょっとした人間の頭部と同じくらいの大きさ&重さ。
さぁ、時間がなくなってきたので文章が雑になってきましたよ。

あとは風呂にぶち込むだけ!!
どんな光景がまっているのでしょう・・・!!!
きっとインスタ映えすること間違いなし!フォロワー増えるぞ!!!

 

ざざざざー!!!!

 

 

 

・・・・・・。

 

 

・・・・・・・・・。

 

 

え、ごめん、なんか普通。
かろうじて青っぽいお湯と柚子の黄色のおかげで僅かにフォトジェニックさが垣間見えるだけで、普通の柚子風呂。なにこれ想像と違った。

 

もっと、真っ黄色で埋め尽くされる予定だった。頭の中では。
インスタ映えとは。フォトジェニックとは。

 

朝のニュースでやってたカピパラが入浴していた柚子風呂のほうがよっぽど柚子風呂していたような・・・・・

まぁ30個程度じゃ無理ってことですね。足りないか。そっか。

 

というわけで結論。

柚子風呂のためには柚子を千個くらい用意しないとフォトジェニックを狙えない。

 

さて、残念な感じに終わってしまった私の冬至。(※撮影に使用した柚子は一人でおいしくいただきました)

 

今日の食卓にかぼちゃを登場させなかったみなさん、
今から急いでスーパーに行って柚子を買ってくるのです。

 

そして「ここに残ってるやつ全部ください」と私の代わりに本気の柚子風呂をやってみてくれ。