日記(ブログ)

IMG_4799

私の叔母と叔父はタイ料理めっちゃ好きで、

もはや前世はパクチーだと真顔で公言しているレベル。

 

そんな二人が私の手料理を食べたいと志願してうちに遊びに来たので、

オールタイ料 ...

エッセイ

IMG_4768

さて。前編の続き。

 

私が連れていかれた件のゲーム会場は、雑居ビルの中の貸し会議室であった。

すでに2、30人の参加者がいて、私たちが入ると一斉に自己紹介がはじまる。

大学生 ...

日記(ブログ)

IMG_4777

あー冬は乾燥こわいねー。

年々乾燥に対する恐怖は増し、それに比例して保湿の大切さを身に染みて感じてます。

 

最近、美容マニアの叔母に教えてもらって、この油を顔に塗りたくる美容法にハマって ...

エッセイ, オリジナル作品

IMG_4768

合コンなんて実りのないもの、特別好きだ、とか行きたいとか、

思ったことがない。

出会いとかあんの? 確率低くない? そもそもそんなとこで出会ってもなんだかなー。

と思う側の人間だった。

...

エッセイ, オリジナル作品

IMG_4764

人間の本性が最も露見する場所は、朝の電車内であると思う。

 

此処は恐ろしい空間だ。

誰もが自分本位になる。

誰かの苛立ちがさらに苛立ちを呼び、厭な空気が車内に充満している。

未分類,

51k8c9Fw3NL._SX337_BO1,204,203,200_

最果てアーケード 小川洋子

 

作家にはそれぞれ色があると思う。

 

たとえば芥川龍之介はぼやけた海老茶色、宮沢賢治は眩しい黄色、

江国香織は透明な冷たい ...

エッセイ

IMG_4743

誰かに対して呪ってやる!という強い気持ちを持ったことはあるだろうか。

正直に告白するなら、私はある。

くそー、と顔を歪め、そいつが去っていく背中を視線でいつまでも追ったことがある。

ティッシュ配りの ...

日記(ブログ)

IMG_4739

仕事やすみの火曜日!

なので大好きな桜木町で久々にひとり飲み☆

 

きれいな観光地のイメージがある桜木町だけど、野毛という飲み屋街もあるという素晴らしい街。

だけど、今日は野毛 ...

日記(ブログ)

ファイル_000 (2)

天気はいいけどゴリッゴリに寒い日が続きますねー

 

寒いと思考も運動機能も停止するし、このままでは冬越せないかも、あかん、と思っていた矢先、

「寒い国のもの食べれば寒さしのげるんじゃね?」 ...

エッセイ, 未分類

ファイル_000

私立女子校に通う女子なんて、学校内での男性とのふれあいといえば
先生か、もしくは自販機に補充に来る職員くらいのものである。
同世代の男子高校生と話す機会など、普通に過ごしていたらほとんど恵まれない。

当時芸 ...

映画, 映画・本レビュー

320

街で見かけた超絶美少女の気を引くために「バンドやっているからMVにでない?」とかっこつけて思わず口走ってしまう少年コナー。
それをきっかけに慌ててバンドを組み、本気で音楽に取り組みながら、恋愛とも真剣に向き合い成長し

映画

320

ドキュメンタリー映画を撮る浮気なクズ男と、それを支えるクズ妻、そして可哀想な男の愛人の恋愛を、

パリを舞台に描き出した物語。恋の絶頂と終わりと再生を淡々と綴っている。

全編モノクロ。73分。スイス/フランス。